顔がかゆい 化粧水

顔がかゆい悩みを解決

■乾燥肌がかゆみを引き起こす

紫外線や外気温の変化、ストレスなどでもお肌のバリア機能が低下し、水分を保持できない状態になり、乾燥します。

 

このバリア機能が低下した乾燥肌の状態は、洗顔石鹸や化粧水に含まれるちょっとした刺激にも反応し、ピリピリしたり、髪の毛程度の弱い刺激でも赤くなったり、かゆくなったりします。

 

そんな敏感肌の方は、「浸透力の高い保湿化粧水でお肌の奥から潤しバリア機能を高める」ことをお勧めします。化粧水を選ぶ際は、お肌に刺激を与えない、成分にこだわった化粧水を選んでください。

 

本サイトでは、乾燥肌による顔のかゆみがある方に合う化粧水をランキング形式でご紹介しています。

 

■バリア機能を高める化粧水ランキング

 

★あなたのお肌の状態に合わせて選んでみてください。

 

ディセンシア

※皮がむけるほど乾燥している方
※洗顔後や一般的な化粧水で顔が赤くなってしまう方
※アトピー肌など、ひどい乾燥肌の方

 

↓↓刺激がなく保湿力抜群↓↓

 

敏感肌専門化粧水

 

今年最も売れている敏感肌の方向け基礎化粧品。

 

オルビスとポーラが共同で立ち上げた敏感肌専門ブランドのディセンシア。敏感肌のバリア機能を高め、顔のかゆみをなくす人気基礎化粧品です。

 

オラクル

※季節的に一時的に敏感肌になる(揺らぎ肌)方
※髪の毛程度のちょっとした刺激でも反応しかゆい方
※目の周りなど一部分のみ敏感肌の方

 

↓↓オーガニック原料使用↓↓

 

原料・製法にこだわった化粧水

 

北海道にある有機自社農場でとれた植物を原料に使用している、天然植物エキスでお肌を整える基礎化粧品

 

天然原料でお肌に刺激を与えることなく、かゆみが和らぐ化粧水です。

 

ヒフミド

※年齢とともに少しづつお肌が敏感になってきた方
※産後など一時的なホルモンバランスの崩れが原因
※普段は敏感肌ではないがストレスなど一時的に敏感になる方

 

↓↓人型セラミドで優しく潤す↓↓

 

基礎化粧品の全てにセラミドが配合

 

バリア機能を高めるセラミドを配合した基礎化粧品。

 

小林製薬が開発し、製造している化粧水で、お肌に刺激を与えず保湿力抜群の化粧水です。

 

■顔がかゆいのはお肌からのサイン

  • 季節の変わり目に顔がかゆくなる
  • 目の周りが乾燥で顔がかゆい
  • 髪の毛が顔に当たるとかゆい

そんな顔のかゆみの悩みをお持ちの方も多いですよね。

 

これは、顔が乾燥する→バリア機能が低下する→刺激を受けやすい肌になる→顔がかゆくなる、このようなメカニズムで発生する現象です。

 

このような場合、根本原因である顔の乾燥を治すことで、今起きている現象である顔のかゆみが治ります。

 

顔がかゆいとお悩みの方は、上にあげた保湿力に定評がある化粧水の中からご自分の肌に合う基礎化粧品を探して、顔のかゆみを治してみてくださいね。

 

 

これといったアレルギー体質でもないのに顔がかゆくなる方は、乾燥肌が原因です。お肌のバリア機能が低下し、乾燥が激しくなると顔がかゆくなります。言い換えると、顔がかゆくなる状態は、かなり乾燥が進んでいるといえます。この乾燥が進んだ状態で、ドラッグストアなどに売っている粗悪な化粧水を使っても、成分でかえってお肌の状態を悪化させてしまいます。ですから、顔がかゆい状態の方は、メーカー直販の信頼性のある基礎化粧品を使ってください。お肌のバリア機能を高めるためには、肌の奥にある真皮を潤すことが必要です。そして、一度お肌に入り込んだ水分が蒸発しない様、セラミドの機能を回復させることが大切です。あなたが顔の乾燥にお悩みで保湿ケアをしっかりとしたいという事でしたら、顔乾燥赤みは保湿ケアで治すをご確認ください。本サイトでは、顔がかゆいとお悩みの方が悩みを解決できるお手伝いができれば幸いです。