顔がかゆい スキンケア

顔がかゆいかt合向けのスキンケアとは?

■顔がかゆい|その原因とは?

 

顔がかゆいという症状に悩まされている人はスキンケアの方法を意識してみることも大切です。

 

顔がかゆいということは、外側からの何らかの刺激に反応しているということです。普段から私たちの肌はたくさんの刺激に触れているのですが、正常な状態であれば肌のバリア機能が働いていますので、過剰にかゆかったり痛かったりということにはなりません。

 

もしも顔がかゆくなるのであれば、それは肌のバリア機能が弱っている証拠です。

 

バリア機能が弱まる大きな原因は乾燥にあります。バリア機能は水分を保持する役割のセラミドや天然保湿因子、それから肌表面にある皮脂膜によって構成されています。

 

つまり、水分と油分によって作り出されている働きなのです。もしもここから水分が足りなくなってしまうと、バリア機能は働かなくなってしまいます。
実際の肌の状態としては、カサカサとしてきますしヒリヒリしたり皮がむけてしまったりといったことも起こってきます。

 

■バリア機能を高めるスキンケア

 

そこで保湿のスキンケアが非常に大切になってくるわけです。

 

水分がたっぷりと肌にあることでバリア機能を正常に保つことができますので、ちょっとした刺激で肌の状態が悪化するというような影響が出にくくなります。

 

ただし、かゆみが出るということはそれだけ肌の状態が敏感になっていますので、刺激を感じづらい敏感肌用の化粧水で潤いを与えていくというような工夫が必要です。

 

毎日のスキンケアで充分に保湿ができていれば、肌の悩みは改善していきます。

 

肌のバリア機能を高めるのに最適な基礎化粧品については以下のページでご紹介していますので、参考にしてみてください。

 

バリア機能を高める基礎化粧品|人気ランキング